Fukuoka Speech-Language-Hearing Therapist Association

MENU

令和2年7月豪雨災害

  • HOME »
  • 令和2年7月豪雨災害

■7月豪雨災害経過

2020.8.4
被災地の状況が復旧段階にあり、8月4日をもって県士会災害対策本部を解散する。

2020.8.3
県福祉課との会議報告
現在の被災地の状況について
・天候の落ち着きに伴いインフラの復旧や住居の片づけが進んでおり、当初懸念されていた避難所でのクラスター発生も今のところ報告はない。
今後の災害に向けた体制整備
・近年豪雨被害が多発していることを受けて,協定を取り交わしている職能団体に派遣人員の登録を依頼。有事の際に速やかに派遣できる体制をとっていく。
・市町村からの要請の有無に関わらず,速やかな先遣隊の派遣と支援の必要性の判断を県主導で実施していく体制を構築する。
・平時からの備えとして県社協と共同での研修会,訓練を計画していく。
熊本JRATの活動報告(熊本JRAT→福岡JRAT)
・避難所のアセスメントが一段落し,PT・OTによる不活病予防や転倒予防が主な活動内容となっている

2020.7.18
2020豪雨災害安否確認アンケート調査では、回答が47件あり内訳は下記。
・人的被害なし46件 無回答1件
・自宅の被害なし47件
・所属施設の被害なし42件 被害あり5件(復旧見込みあり3件、復旧見込み未記載1件、業務支障なし1件)
・避難所利用なし44件 利用ありが1件(6名) 未記載2件

2020.7.16
福岡県言語聴覚士会LINE公式アカウントから、登録者へグーグルフォーム による2020豪雨災害安否確認アンケート調査への協力依頼を行い、地域S T状況や職場状況調査を開始する。

2020.7.15
福岡県福岡県福祉総務課より入電
災害による避難状況について
・現在(15日)避難所が開設しているのは大牟田市のみ
・同市ではホテル等の宿泊施設を避難所として開設しており、本日15日9時現在で約100名が避難中(避難所となっている宿泊施設の数は5箇所)。
・一般の避難所にも9名が避難中です。
・これらの避難所の開設はしばらく継続されるが、公営住宅への入居などの準備が進められており、人数は減っていく見込み。
・避難者への対応としては、市及び県の保健師による健康相談の巡回で対応中。
・新しい情報が入り次第、再度県から連絡が入る予定
*現状から福祉避難所の設置については検討中と思われる

2020.7.10
各ブロックへ会員の安否確認と被害状況の確認依頼をブロック連絡網にて配信
福岡県福岡県福祉総務課より入電
災害による避難状況について
・(大牟田市)28箇所※、計32名
・(久留米市)13箇所※ 計55名
・(八女市)1箇所、計2名
・(みやま市)1箇所 計1名
・大牟田市及び久留米市については、浸水被害により自宅に帰宅することができない被災者が一定おり、来週以降も避難所が継続する見込み。
・帰宅ができない被災者の数や、来週以降の開設期間等、具体的な情報はまだ不明であるが、両市とも現時点では、保健師の巡回で対応可能。

2020.7.7
災害対策本部設置(麻生リハビリテーション大学校)JRAT本部栗原代表より九州ブロックJRATへ指示
・自県内の情報収集
・支援体制のため連絡網の構築
福岡県福岡県福祉総務課より入電
災害による避難状況について
・(大牟田市)32箇所、計791名
・(八女市)46箇所、計216名
・(みやま市)22箇所、計1,027名
・避難所ごとの内訳についての詳細は不明。
・避難者数は減少傾向であり長期化するかは不透明。
*福岡県に対策本部設置と協定に基づく派遣要請あれば対応する用意があることを伝える

2020.7.7
■ST協会からのお知らせ:被災した会員に対する措置について

2020年7月7日(火)
災害対策本部を立ち上げました
会員のみなさまへ
この度の豪雨災害により、被災された皆様に対して心からお見舞い申し上げます
さて、福岡県言語聴覚士会ではこの度の災害を受け、7月7日に災害対策本部を麻生リハビリテーション大学校に設置いたしました。
現在、災害地域の会員の安否確認と被害状況の把握を行うとともに、県やJRATからの要請に対応できるよう準備を進めております。
今後、福岡県からの災害時における福祉避難所等への福祉等専門人材の派遣要請JRAT(大規模災害リハビリテーション支援関連団体協議会)からの人材派遣要請があることが想定されます。
今後の被災地への人材派遣要請等の情報につきましては、HPもしくはブロック連絡網にて、会員の皆さんにもご連絡させていただきます。
その際には、皆さんのご協力の程をよろしくお願いいたします。
2020年7月7日
一般社団法人 福岡県言語聴覚士会
会長 佐藤文保

2020.7.6
九州ブロックzoom会議(Web会議)
・避難所からの派遣要請に伴いJRAT熊本活動開始についての報告
・避難所内でのコロナ対策について情報共有
*福岡県言語聴覚士会災害対策本部設置を検討

県士会へのお問合わせ TEL 080-1776-5108

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 福岡県言語聴覚士会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.